読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

satetsu888のブログ

アラサーwebエンジニアのブログ

Kyashを使ってWebでお金を受け取りやすくするKyash-button作ってみた

みなさんお手軽に個人間で送金ができるアプリ Kyash はもうインストールしましたか? まだしてない人は続きを読む前に今すぐインストールしましょう。ちなみに僕の招待コードは 4EKVVT です。


Kyashは基本的にLINEやFacebookの友達同士でお金をやりとりしあうような使い方をメインに想定してそうだけど、 このツイートを見て以来、個人的には新時代のWeb投げ銭としての活躍をかなり期待している。

Twitchの配信を見ている人からのカンパにKyashを使うというアイデア自体は、非常にイケてるんだけど運用上ちょっと微妙だと思ったのは、 PCで配信を見ている人はQRコードを読み込めばいいけど、スマホで見ている人は直接Kyashアプリを開く方がいいよねというところ。 LINEbotなんかの時も思ったけど、スマホで見ている時に画面にQRコードだけを出されると開きにくくて絶望する感じあると思う。 今後Twitchだけでなく、いろんなサイトでカンパ機能のデファクトとして使っていくにはKyashのQRコードベタ張りというのはあんまり親切ではない。

じゃあ、PCだとQRコード出してiPhoneだと直接Kyashアプリ開くようなものを作ってみるかと思ってKyashアプリの挙動を調べていたんだけど、

アプリが落ちる問題があって、すぐには作れなかった。

対応してくれることを祈ることおよそ1ヶ月、ついに最近アップデートで特定のユーザへの送金リンクを踏んでアプリを起動することができるようになったので、ガッと作ってみた。 もちろんはてなブログにも設置できるので早速置いてみる。

↓↓↓これ↓↓↓

Kyash

↑↑↑これ↑↑↑

Twitterとかfacebookのボタンと同じような感じで、サイト内にスクリプトタグさえ設置できればどこでも置ける。 PCで見るとQRコードが開くのでKyashアプリで読み取ってカンパできて、iOSだと直接Kyashアプリが開くのでそのままカンパできる。 動作確認のために僕に好きなだけ送金してくれて大丈夫ですよ!!

設置の仕方とかソースコードとかはここ github.com

そこそこいい感じにできたと思う。みんながあちこちにこれ設置してくれるようになると色々面白くなってくるんじゃないかなぁ。

本当はボタンに公式のロゴを載せたかったけど勝手に使うのはアウトだし、そもそもこういうのを公開するのはどこかでアウトなことしてないかちょっと心配だったりはしてる。 以上、よろしくお願いいたします。